PC

名古屋でホームページ制作するウェブ担当にはこだわりがある

名古屋のユーザーの立場になりホームページ制作

「ホームページ」を作成するときは、自分だったらどの点から入るのかユーザーの立場に立って考えてみましょう。これまで見て最も見やすいと思ったホームページと、読みにくいと思ったホームページを比べてみると違いが分かります。どこが読みやすかったのか分かったら、それをヒントに構成を考えましょう。
「構成」はシンプルに分かりやすくが鉄則です。たくさん画像を詰め込みすぎると美しくありません。また、伝えたいことがいっぱいあるからといって、メニューボタンをいくつもつくるのは間違いです。メニューボタンは少なく絞り、そこから広げるようにすると良いでしょう。また、余白をムダなスペースと思ってはいけません。バックデザインの1部と考えるべきです。
そこを押してもなにもありませんが、とても大切な役割を果たしています。余白を設けることで読みやすくなることを頭の中に入れておきましょう。また、制作前にページ数を明確にしておくことも重要なことです。たくさんページを作っても途中で読み飽きてしまうこともあるので、できるだけ少なくしましょう。各ページのテーマを決めておくことも大切です。テーマがないと間が抜けた感じになる場合もあります。

Reccomend Contents

名古屋のホームページ制作において重要なことは?

近年インターネットの普及が拡大しつつあり某検索サイトGなどで調べたいものを検索すると色々な情報が一瞬で調べるような時代になりました。さらにブログでは人気の記事だったらホームページ上に広告などを付…

»Readmore

名古屋のユーザーの立場になりホームページ制作

「ホームページ」を作成するときは、自分だったらどの点から入るのかユーザーの立場に立って考えてみましょう。これまで見て最も見やすいと思ったホームページと、読みにくいと思ったホームページを比べてみる…

»Readmore

名古屋で自分に最適なホームページ制作を選択しよう

いくらホームページ制作が必要といっても、用意できる予算と時間に応じた方法を選択しなければいけません。お金はないが時間ならたっぷりあるのならば、ホームページ製作のために作られたソフトウェアを購入し…

»Readmore

Copyright © 2017 名古屋でホームページ制作するウェブ担当にはこだわりがある All Rights Reserved.